アイドル・モデルオーディション開催中

桜の約束

※雨宮ういり仮歌ver.

作詞作曲:ka2

春の息吹が優しく包む
教室の中 皆のおしゃべりがどこか寂しい
制服を着た つぼみたちは
期待と不安 その胸に抱き旅立ちを待つ

最後のチャイムが高く鳴り響いたら
明日(あす)への扉を開けて

桜の下で約束しよう
いつかまたここで笑おうって
手と手繋いで 語り合った日々
幾年が過ぎても忘れない
桜の下で約束しよう
ずっとずっと友達だって
離れていても繋がっているよ
どんな時も心の中で

出会った頃は ぎこちなかったね
今はどんなに辛い悩みだって打ち明けられる

迷い傷ついて一つ乗り越えるたび
ちょっと大人になった気がした

桜の花が舞い落ちる時
歩き出すよ信じた未来へ
長い道のり躓いた時は
もらったエールを思い出すよ
桜の花が舞い落ちる時
青春は光になって
いついつまでも胸に刻まれて
人生(みち)を照らす 希望に変わる

桜の下で約束しよう
いつかまたここで笑おうって
手と手繋いで 語り合った日々
幾年が過ぎても忘れない
桜の下で約束しよう
ずっとずっと友達だって
離れていても繋がっているよ
どんな時も心の中で

 

 

※歌詞、及び楽曲の使用は無料です。